江西 哲也 (Boston USA/2015.4〜2017.3)

   

江西哲也/Tetsuya Enishi MD、PhD

「留学国、都市」アメリカ合衆国、ボストン

「卒業大学、卒業年度」 徳島大学2002年卒業

「日本での所属」徳島大学病院

「専門分野」骨粗鬆症

「留学先」Harvard Medical School/Massachusetts general hospital endocrine unit

「留学期間」2015.4から2017.3

「ポジション」Research fellow

「留学の動機や目的」

漠然と医師は研究後、当然留学するものと考えていました。

「留学中の主な活動内容」

骨形成について

「経歴」

2002.3 徳島大学医学部 卒業

2002.4 徳島大学病院 整形外科医員

2003.4 高松赤十字病院 整形外科医員

2005.4 高知赤十字病院 整形外科医員

2007.7 徳島大学病院  整形外科医員

2007.10 徳島大学大学院 運動機能外科学分野

2013.1  徳島大学病院 リハビリテーション部 特任助教

2015.4  Massachusetts general hospital/ Harvard Medical School, Endocrine unit, Research fellow

2017.4 -現在  徳島市民病院 リハビリテーション科 主任医長

「これから留学を志す方へアドバイスやコメント」

多くの研究者の方々が何らかの形で海外留学助成金を獲得して留学していました。幸いにも私も留学助成金を獲得することができ大変助かりました。留学をされる先生方には助成金の申請をされることをお勧めします。

 - Boston USA